第20回血液浄化セミナーのご案内

このセミナーは血液浄化に関する基礎知識を身につけ、血液浄化関連業務に携わる臨床工学技士、看護師、理学療法士、栄養士を中心に実践的な内容について見聞を深めることを目的としており、初級者から上級者の方にもご満足いただける内容となっております。
どうぞ、皆様お誘いあわせの上、大勢のご参加をお待ちしております。

セミナー名称 : 第20回 血液浄化セミナー
主催        : 公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会
開催形式   : WEBセミナー(e‐ラーニング形式)
配信期間   : 2021年9月26日(日)から2021年10月10日(日)(15日間)
参加規模   : 200名を予定
参加対象   : オープンセミナー
参加費    : 会員¥5,000、非会員¥7,000、学生¥2,000
単位取得予定    : 血液浄化専門臨床工学技士(8点)
血液浄化認定臨床工学技士(8点)
透析技能検定2級(5点)、MDICポイント(10点)
慢性腎臓病療養指導看護師受験・更新(6ポイント)

開催案内はこちら

ポスターはこちら

申し込みはこちら

第2期代議員選挙について

下記の要領で第2期代議員選挙の実施を告示します。立候補(推薦を含む)される会員は、注意事項を遵守し、選挙管理委員会まで郵送にて届け出て下さい。なお、選挙に関する告示、あるいは投票は郵便にて行いますので、郵便事情により多少遅れる事がありますが、予め御了承下さい。

詳細はこちら

立候補用紙はこちら

臨床工学技士法の改正による業務範囲の追加について

第204回国会におきまして、「良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制の確保を推進するための医療法等の一部を改正する法律」が成立しました。これにより、医師の働き方改革に資するタスク・シフト/シェアを推進する観点から、臨床工学技士法が改正され、新たに業務範囲が追加されます。

原文はこちら

2021年6月5日 | カテゴリー :

第31回埼玉臨床工学会のご案内 ※終了しました

(公社)埼玉県臨床工学技士会では第31回埼玉臨床工学会の開催に向け鋭意準備を進めてまいりましたが、今般の新型コロナウイルス感染拡大により令和3年5月30日(日)の大宮ソニックシティにおける現地開催を断念し、令和3年6月27日(日)に完全Web開催へ変更する運びと致しました。多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。

第31回埼玉県臨床工学会
日時:令和3年6月27日(日曜日)9:00-16:40
会場:完全Web開催

大会詳細はこちら

参加登録はこちら
※事前登録は6月14日締め切りです
第31回埼玉臨床工学会への参加により、以下のポイントが取得できます
・日本臨床工学技士会認定単位:8単位
(専門:血液浄化、不整脈治療、呼吸療法、手術関連、心・血管カテーテル)
(認定:血液浄化、医療機器管理、集中治療関連)
・MDIC:10ポイント
・透析技能検定:5ポイント

重要!定時総会決議に伴う委任状の提出について

この度はご案内が分かりにくく大変申し訳ありません。当技士会は代議員制に移行致しました。このため、今回の総会より一般会員の皆様におかれましては委任状の提出は不要となります。どうぞよろしくお願い致します。

事務局からのお知らせ(お詫び)

登録した金融口座からの2021年度年会費の引き落としにつきまして、4/28(水)から5/13(木)に変更となりましたので、お知らせ致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

詳細はこちら

2021年4月28日

第1回 web 県民公開講座のお知らせ

(公社)埼玉県臨床工学技士会では、平成 16 年から県民公開講座を毎年開催し、県民の健康増進と AED の普及啓発に取り組んでまいりました。しかし、近年は新型コロナウイルス感染症拡大のために開催が中止になるなど、十分な活動が行えない状況でした。
ただ、令和 2 年の消防庁の発表によると、心停止の最も多い発生場所が住宅であることから、stay home が求められるコロナ禍においても、心肺蘇生や AED に関する知識や技術の習得が非常に重要であると考えます。
そこで、(公社)埼玉県臨床工学技士会では、心肺蘇生や AED に関する動画を作成し、web 配信することと致しました。まず、第 1 回 web 県民公開講座では、「心臓の拍動と不整脈」と題し、心肺蘇生や AED が必要となる状況では体内、特に、心臓でどのような事が起こっているのかについて解説を行っておりますので、多数の皆様のご視聴をお願い申し上げます。

詳細はこちら