第17回CE Critical Care Meeting

第17回CECCMのテーマは「急性期栄養療法」です。

現在、栄養療法は確立された方法もなく、投与経路、エネルギー量、組成、ビタミン、ミネラルなど多様な方法、要素があり悩ましくもあります。また、栄養素の代謝産物は人工臓器のサポートによって排泄されることもしばしばあり、設定に悩まされる一因でもあります。

しかし、集中治療に必須の治療戦略の一つであることは、誰もが認めるところではないでしょうか。

今回は帝京大学医学部 救急医学講座 准教授の中村謙介先生に「急性期における栄養」をテーマに、第1部の特別講演にてご講演いただけることとなりました。栄養のみならず人工臓器との関連についてお話しいただける予定です。

第2部は「重症患者の栄養療法とArtificial support」と題しましてCE2名、管理栄養士1名、計3施設から栄養戦略や施設ごとの取り組みをご紹介いただき、ディスカッションしていただきます。

■開催概要

会期:2022年7月9日(土)13:00~16:05

開催形式:Zoom Webinar ※カメラ・マイクはオフでご視聴のみとなります

対象:集中治療に興味のある臨床工学技士

会費:2000円

定員:100名 ※定員になり次第申し込みを締め切ります

登録先:https://17thceccm.peatix.com

 

ポスターはこちら

2022年6月13日 | カテゴリー :

リアル体験教室(キッズセミナー)開催中止のお知らせ

2022年7月31日に埼玉県青少年課と共催にて開催予定でありました、小学生4~6年生を対象としたリアル体験教室「医療機器のスペシャリスト 臨床工学技士になりたい」ですが、徐々にCOVID-19の感染者数が減少しているとはいえ予断を許さない状況であり、参集型でのセミナー開催は難しいと判断し、開催を中止する事となりました。
楽しみにしていた小学生の皆様には残念なお知らせとなってしまい、大変申し訳ありません。
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

(公社)埼玉県臨床工学技士会
ワークライフバランス委員会

第21回血液浄化セミナー開催のお知らせ

本セミナーは血液浄化に関する基礎知識を身につけ、血液浄化関連業務に携わる臨床工学技士、看護師、理学療法士、栄養士を中心に実践的な内容について見聞を深めることを目的としており、初級者から上級者の方にもご満足いただける内容となっております。
どうぞ、皆様お誘いあわせの上、大勢のご参加をお待ちしております。

テーマ      : 「血液浄化領域の新たな見地」
主催     : 公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会
開催形式   : WEB形式(オンデマンド)
配信期間   : 2022年7月25日(月)~ 8月14日(日)(21日間)
申込期間     : 6/1(水)~7/17(日)
参加規模   : 予定200名(事前申込)
参加対象   : オープンセミナー
参加費    : 会員¥5,000(日本臨床工学技士会員含む)、非会員¥7,000、学生¥2,000
単位取得予定 :
血液浄化専門臨床工学技士(8単位)
血液浄化認定臨床工学技士(8単位)
透析技能検定2級(5ポイント)
MDIC(10ポイント)
慢性腎臓病療養指導看護師受験・更新(6ポイント)

 

開催概要はこちら

申込はこちら