第23回 血液浄化セミナー

第23回 血液浄化セミナー開催のお知らせ

平素は埼玉県臨床工学技士会に対して格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、来る令和6年7月7日(日)に(公社)埼玉県臨床工学技士会主催「第23回血液浄化セミナー」を、下記において開催することとなりました。

本セミナーは血液浄化に関する基礎知識を身につけ、血液浄化関連業務に携わる臨床工学技士、看護師などのメディカルスタッフが実践的な内容について見聞を深めることを目的としたオープンセミナーです。

第23回血液浄化セミナーは、テーマを「透析患者のワークライフを考える~1人1人のADLを守る~」とし、患者様1人1人に寄り添った講演内容といたしました。
つきましては、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

謹白

第23回血液浄化セミナー

テ ー マ:透析患者のワークライフを考える~1人1人のADLを守る~

日  時:令和6年7月7日(日)9:30~16:00

会  場:大宮ソニックシティ 国際会議室

主  催:(公社)埼玉県臨床工学技士会

後援予定:(公社)日本臨床工学技士会、(一社)埼玉県医師会、

(公社)埼玉県看護協会、(公社)埼玉県理学療法士会、

(公社)埼玉県栄養士会、NPO法人埼玉県腎臓病患者友の会

参加対象:臨床工学技士・看護師・各医療関係者・学生・一般

参加定員:120名(事前申込制)

参 加 費:会員¥5,000、非会員¥7,000円、学生¥500

単位取得:血液浄化関連専門臨床工学技士8単位、

(予定) 認定血液消化関連臨床工学技士8単位、CKDLN6ポイント、

透析技能検定1・2級5ポイント、MDIC10ポイント

以上

(公社)埼玉県臨床工学技士会主催
『第23回 血液浄化セミナー』

プログラム(予定)

テーマ : 透析患者のワークライフを考える~1人1人のADLを守る~
9:30~    ;開場(受付開始)
9:50~10:00;開会挨拶、オリエンテーション
10:00~11:00;講演Ⅰ『個々の透析患者にあった透析条件~血液データを踏まえて~』

医療法人社団菅沼会 腎内科クリニック世田谷
院長  菅沼 信也 先生

11:15~12:15;講演Ⅱ『透析患者における栄養管理と運動』

医療法人社団つばさ つばさクリニック
院長  大山 恵子 先生

12:30~13:30;共催セミナー『レオカーナについて(仮)』

株式会社カネカメディックス
医療法人松弘会三愛病院 循環器科
大熊 慧 先生
医療法人さくら さくら記念病院 血液浄化部
和田 奈都 先生

13:45~14:45;講演Ⅲ『新時代のCKD-MBD管理』

東海大学医学部付属病院 腎内分泌代謝内科学
教授・診療科長  駒場 大峰 先生

15:00~16:00;講演Ⅳ『“WLB”良い言葉です。“明日は新しい日”にするために』

医療法人財団 明理会 春日部中央総合病院 下肢救済センター
副センター長  寺部 雄太 先生

16:00~    ;閉会挨拶

※透析関連機器メーカによる機器展示予定

※ポスターはこちら

※申し込みはこちら

第34回埼玉臨床工学会および総会

名称:第34回埼玉臨床工学会および総会
テーマ:「CEの働き方改革~家族で参加できる臨床工学会~」

主 催 公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会
理事長 安藤 勝信
大会長 梶 真悠子

日時:令和6年6月16日(日)
会場:大宮ソニックシティホール 国際会議室
大宮ソニックシティビル 市民ホール
大宮ソニックシティビル5階、6階

参加対象:臨床工学技士、看護師、その他医療関係者、学生、一般(臨床工学技士の家族含む)
参加費:会員5000円、非会員6000円、学生1000円
※1 会員は日本臨床工学技士会会員・他県技士会員も会員扱いとする
※2 学生は専門学校生、大学生とする。社会人学生は除く
※3 子連れ参加で特典あり
SNSフォロー画面提示で特典あり

単位付与:(公社)日本臨床工学技士認定単位【8単位】
(専門:血液浄化、不整脈治療、呼吸治療、手術関連)
(認定:血液浄化、医療機器関連)
MDIC【10ポイント】
透析技能検定【5ポイント】

 

大会HPはこちら

第20回県民公開講座

そこのあなた!動悸・息切れありませんか?もしかしたら・・・○○かも!?

場所:大宮門街 RaiBoC Hall 集会室1

日時:令和5年12月23日(土曜日)

開場:13:30 開演:14:00

 

登録不要・参加費無料です。

お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

詳細はこちら

第23回人工呼吸器安全対策セミナー※申込みリンク追加しました

秋晴の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。平素より当会の活動にあたりまして、深いご理解を賜り厚く御礼申しあげます。
公益社団法人埼玉県臨床工学技士会では、昨年に引き続き『人工呼吸器安全対策セミナー』を開催することとなりました。このセミナーは臨床工学技士、看護師、理学療法士を中心に、人工呼吸器業務に携わるすべての医療従事者を対象としたオープンセミナーで、第 23 回を迎える今回は「呼吸管理の基礎」をテーマとし、初任から中堅の方々の知識向上と安全対策の学習を目的としております。
つきましては、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

謹白

大 会 名 称 : 第 23 回人工呼吸器安全対策セミナー
大 会 テ ー マ : 「呼吸管理の基礎」 ~重症化させない呼吸管理のポイント~
主 催 : 公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会
日 時 : 2024 年 1 月 14 日(日)9 時 30 分より 17 時 00 分
会 場 : 川口駅前市民ホール フレンディア
〒332-0015 埼玉県川口市川口 1 丁目 1 番地 1 号 キュポ・ラ 4 階
参 加 規 模 : 324 名(事前申込制)
参 加 対 象 : 臨床工学技士・看護師・理学療法士・各医療関係者・学生・一般
参 加 費 : 会員¥5,000、非会員¥7,000、学生¥2,000 (テキスト付)
取得可能単位(予定):3 学会合同呼吸療法認定士認定更新 25 ポイント
3 学会合同呼吸療法認定士認定講習受講資格要件 12.5 ポイント
日本臨床工学技士会呼吸治療関連専門臨床工学技士 8 単位
日本臨床工学技士会認定集中治療関連臨床工学技士 8 単位
MDIC 10 ポイント

以上

※受付開始につきましては、2023 年 11 月初旬を予定しております。

 

案内文はこちら

ポスターはこちら

申込みはこちら

第6期役員選出選挙について

現役員の任期満了に伴い、下記の要領で役員選挙の実施を告示します。立候補(推薦を含む)される代議員は、注意事項を遵守し、選挙管理委員会まで郵送にて届け出て下さい。なお、選挙に関する告示、あるいは投票は郵便にて行いますので、郵便事情により多少遅れる事がありますが、予め御了承下さい。

1.役員の種別:理事 16 名以上 25 名以内、内部監事:1 名(役員選出規定第 1 条)
2.役員の任期:2 年 令和 5 年第 6 期役員選挙後~選任後 2 年以内に終了する事業年度うち最終のものに関する定時総会の終結の時まで。(定款第 26 条)
3.選挙権及び被選挙権:選挙権および被選挙権は、選挙告示日現在会費を完納している代議員に限ります。(役員選出規定第 2 条)
4.立候補(推薦)届出締切日:令和 5 年 11 月 20 日(当日消印有効)までに同封の立候補届出用紙に記入の上、選挙管理委員会宛にご送付下さい。(役員選出規定第 14 条)
5.立候補者の告示:令和 5 年 12 月 20 日
6.投票期間:令和 6 年 1 月 10 日~令和 6 年 1 月 31 日(当日消印有効)
7.選挙結果の告示:令和 6 年 2 月 26 日
異議申し立て期間:令和 6 年 3 月 11 日(当日消印有効、文書による)(役員選出規定第 20 条)

 

選挙に関する注意事項
*立候補届出用紙は、同封の指定用紙以外は受け付けません。(役員選出規定第 11 条)
ただし、埼玉県臨床工学技士会ホームページでダウンロードした立候補届出用紙は、使用可とします。
*推薦による立候補は、代議員 3 人以上の推薦が必要となります。(役員選出規定第 11 条)
*立候補届出締切日(当日消印有効)において、候補者が定数を超えない時、または超えなくなった時には、無投票で当選者が定められます。(役員選出規定第 17 条)
*投票用紙および投票に関する詳細は、立候補者の告示とともに送付します。
*選挙管理委員会へのお問い合わせは、文書でのみ受け付けます。

 

選挙告示はこちら

立候補届出用紙

第14回循環器セミナー

1. 開催概要
チケット販売期間 : 2023年7月24日(月)~9月20日(水)*定員になり次第終了
名  称 : 第14回 循環器セミナー
主  催 : (公社)埼玉県臨床工学会
後援予定 : (公社)日本臨床工学技士会、(一社)埼玉県医師会、(公社)埼玉県看護協会
日  時 : 2023年9月24日(日)9:00~16:00
会  場 : さいたま市大宮ソニックシティ市民ホール(403・404)
参加対象 : 臨床工学技士、看護師、その他各医療関係者、学生、一般
参加費  : 会員5000円、一般7000円、学生2000円
テーマ  : エビデンスから見る管理と治療戦略
2. 講演内容
①ECMO管理の最前線におけるエビデンス(仮)
かわぐち心臓呼吸器病院 集中治療科 科長
大山 慶介 先生
②循環器疾患の治療選択(PCI & TAVI)におけるエビデンス(仮)
埼玉医科大学総合医療センター 心臓内科 准教授
重城 健太郎 先生
【共催セミナー】テルモ株式会社
③その考え方古くないですか?! 最新エビデンスから適正灌流量を再考する
虎の門病院 臨床工学部
長嶋 耕平 先生
④IABPからImpellaへ~変遷と最近の知見~
埼玉県立小児医療センター 臨床工学部 副技師長
黒岩 清一郎 先生
⑤重症患者に対する血行動態モニタリングを用いたICU管理のエビデンス ―基礎と臨床―
日本大学病院 臨床工学室 技士長補佐
三木 隆弘 先生
3. 申請ポイント(予定)
心・血管カテーテル専門臨床工学技士認定資格8単位
集中治療認定臨床工学技士認定資格8単位
INE5単位
ITE5単位
MDIC10ポイント

 

申込みはこちら

第3期代議員選挙について

下記の要領で第3期代議員選挙の実施を告示します。立候補(推薦を含む)される会員は、注意事項を遵守し、選挙管理委員会まで郵送にて届け出て下さい。なお、選挙に関する告示、あるいは投票は郵便にて行いますので、郵便事情により多少遅れる事がありますが、予め御了承下さい。

詳細はこちら

立候補用紙はこちら

第22回血液浄化セミナー※受付期間延長しました

主催 : 公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会

開催形式 : WEB 形式(オンデマンド)

チケット販売期間 : 2023年5月15日(月)~7月19日(水)
※ID/PASS発行は、申込日より1~2営業日後となります。
金曜日に申し込まれた場合は、
ID/ PASS発行が翌火曜日の発行となってしまう事があります。
配信開始後に申し込まれた場合はご注意いただくようお願いします。

配信期間 : 2023 年 7 月 6 日(木)から 2023 年 7 月 26 日(水) 21 日間

定員 : 200 名

参加対象 : オープンセミナー(臨床工学技士をはじめとする各医療関係者・学生・一般)

参加費 : 会員¥2,000、非会員¥3,000、学生¥500

※今回の浄化セミナーは「コロナ対応お疲れ様キャンペーン」として昨年よりも参加費を割引して開催します。

取得可能単位 :

日本臨床工学技士会血液浄化関連専門臨床工学技士(8 単位)

日本臨床工学技士会認定血液浄化関連臨床工学技士(8 単位)

透析技能検定 1 級 2 級(5 ポイント)

慢性腎臓病療養指導看護師(CKDLN)認定ポイント(3 ポイント)

MDIC(10 ポイント)

 

申込みはこちら

第33回埼玉県臨床工学会および総会

公益社団法人埼玉県臨床工学技士会では下記の要領で「第33回埼玉臨床工学会および総会」を、大会テーマ「未来への選択~今なにをすべきか~」とし開催する運びとなりました。この学術大会は、臨床工学技士業務全般にわたる知識・技術の向上と、他施設との交流を目的としております。

名 称 : 第33回埼玉臨床工学会および総会
開催日 : 2023年6月4日(日)
場 所 : 大宮ソニックシティホール 4F 国際会議室
大宮ソニックシティビル 4F 市民ホール401、402、403、404

※事前登録を開始いたしました

大会HPはこちら